緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

逃がした魚は大きかったのか?

こんばんは


書類の山も、残すところあと1個になりました。
やったな…ふぅ。


今日は、土曜日ですね〜

家族元気で留守がいい(笑)

ということで

ワタシの恋バナを聞いてくれますか?

***

高校二年生の時の話です。

ある同級生の男子を好きになりまして。クラスも違うし話をしたこともなかったので告白するのためらってたんですね。でも、ワタシの周りの友達は、好きになったら告白するのが当たり前みたいになっててたので、ワタシもしなきゃ!みたいな雰囲気になったんです。それで、彼と同じ中学出身の女友達が彼の友達に話をしてくれて、部活終わりに二人で会うことになりました。キャー。

何処で待ち合わせしたと思います?

そう!

体育館の裏ね(笑)

運動場のライトが点いていたので体育館の裏もほのかに明るくて…待ってる間ドキドキしたの今も覚えてます。彼が来たときテンパって告白どころじゃなかったんだけど、彼は友達からワタシの事聞いてるから彼の方から付き合おうと言ってくれたんですね。あのときは嬉しかったなぁ。うん。

休み時間とか部活帰りとか、一緒に過ごす時間がホントに楽しくて。愛しくて。

でもね。

え?でもね?(嫌な予感…)

楽しかったのは1ヶ月まで。もうねぇ、、授業終わりの10分休みに毎回ワタシの教室まで来るようになったのよ。さすがにそれはちょっと…ワタシも用事あるからさ。他のカップルみたいにベタベタするの好きじゃないのよーー!

で、あっさり破局…。

ワタシが、今、後悔してるのは、あの時本人に伝えずに友達にグチグチ言ってしまったこと。ちゃんと話すれば良かったのにねぇ。自然消滅みたいな形になったから、彼じゃなくて彼の友達に激怒されたんですね。彼からは何も言ってきませんでした。ううっ…。


時は流れて…


昨年、同窓会の案内が来ました。一番に頭に浮かんだのはやっぱり彼のこと。会えたら話がしたいと思いました。自分勝手だけど。

会えました。正確には見ました、だけど。

何度も彼がいるテーブルに行こうと思ったけれど、行けませんでした(えーん)代わりにワタシのテーブルに来たのは激怒してた彼の友達(なんなの)

「覚えてる?」ってワタシが聞いたら「はいはい(ニヤッ)」だって(笑) 色々あったねーって一応和解したけど、 ワタシはあなたより彼と和解したかったわよ〜〜〜!


でね、
驚いたのは彼が高校時代とスタイルが変わってなかったこと!細くて背が高くて髪型までそのまんまで。もうね、爽やかなの。居るんだね〜こんなひと。当時サッカー部でめちゃモテしてた男子なんかみる影もなかったよ?ベラベラ喋るしさ(哀)それ考えると、やっぱり、ワタシの目に狂いはなかったね。ああ、、あの時の自分を殴ってやりたい!←殴ってばっかだな(笑)

でも、だからってドラマのような展開は全く期待してないからねー。今の家族は彼とは性格が真逆っぽいけどそういう人を選びましたからおっ慧なのだ。
共通してるのは、基本的にやさしいところかな?(笑)

そういえば、中学の時も自分から告白したことあるんだった(笑)思い立ったら行動せずにいられないのは昔からだったんだねー。あはは。


なんかダラダラと書いてしまったな…
すみません…


今日のよかった

伊野尾クンのラジオ聴きました。
やっぱり、声が好きだなぁ〜うん。
今日のらじらー 、ホント笑った!
光クンの物まね相談面白いよ〜。


楽しい日曜日になりますように

では、また明日

おやすみなさい