緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。

レモンの木と緑の日々

f:id:yunawakuwaku:20170111130816j:plain

こんばんは


家にレモンの木があるんです。

毎年、たくさん実をつけてくれるのですが、今年はとても少なくて。いつもの大きさのレモンは数えるぐらいしかないんですよ。
よく見ると小さな実がそこそこついていますが、今の時期にしては成長が遅い感じ。

それで、よく木を見てみたら木の根が土地から浮いていました。一部ですけどね。

木の剪定をちゃんとしていなかったので、枝の重さに耐えられなくなってきたのかな。
ちゃんと手当てをしてあげなくては…。くすん。

ところで、

レモンって輸入モノが多いと思うんですけど、やっぱり農薬とか消毒が気になります。危険ではない量だと思いますが、皮ごと使う料理の時はなんとなく嫌ですよね。

うちのレモンはほったらかしなので見た目は悪いのですが(ススがついて黒くなるんです)、洗えばキレイになるし、何より皮ごと安心して食べる事が出来るのがいいです。
お肌にビタミンCは必須アイテムですからね!(笑)

***

レモンの木で思い出したお話を一つ。

ワタシね、オーストラリアでホームステイしたことがあるんですよ。ホストファミリーは、パパ、ママ、ワタシと同い年の彼女の三人家族。

ワタシの部屋は、一階のゲスト用の部屋でした。
大きなガラス戸から見える庭の風景は今でも覚えています。

朝は鳥のさえずりで目覚めて。
大きなレモンの木には綺麗な色の鳥たち。

あ〜〜懐かしい〜〜。

でもね、初めてのホームステイ、
楽しい思い出ばかりじゃなくて、一つ失敗したことがありました。

夜、シャワーのお湯を使い過ぎて、翌朝お湯がほとんど出なかった件(汗)

「家族全員、朝シャワーを浴びてから出掛けるのにお湯が少ないよ!昨夜、使いすぎに気をつけてって言ったでしょ?聞いてなかったの?」

優しく諭すように怒られたんですけど…。

ごめんなさい…。えーん。

適当に聞き流してたんだと思うんですよ。
ダメだな。ワタシが悪い。

***

色々あったけれど、ホストファミリーはみんな優しくて親切にしていただきました。 感謝ですね。

メルボルンは緑が多くてホントに素敵な街。

文字通り緑の日々を過ごしたワタシ。

あの時の経験が、きっと、フランスでの珍道中に役立ったんだと思う(笑)

***

今日のよかった

なんだか 、全体的にいい感じですよ?
塩漬け1号は昨日下げた分戻しましたね。明日以降どうなるかわかりませんが、ちょっといつもとは違う感じです。さてさてどうなりますか。

2号はいつもの動きじゃないですか(笑)
研究発表会で何か出るの?


さすがに冬らしくなってきました。

首もと温めて身体が冷えないようにしないとですね。


では、また明日

おやすみなさい