緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

ドーナツ作ったから、お茶しない?

f:id:yunawakuwaku:20170121231122j:plain

こんばんは


今日は、ドーナツを作りました。

では、いつものザックリなレシピをどうぞ。

◼材料

米粉ホットケーキミックス 200グラム
ゆめちから使用ホットケーキミックス 180グラム
卵 1個×2
牛乳 大さじ3×2・・ なんて書いたけど実は適当
バター 15グラム×2 ・・ 同上
打ち粉 砂糖 ココナッツオイル 適宜

初めて使うミックス粉で二種類作りました。粉の分量が違いますが、卵・牛乳・バターの分量は同じです(面倒だから)

◼作り方

1、卵、牛乳、ホットケーキミックス粉、溶かしバターを混ぜる。

2、打ち粉を振った台の上で5ミリぐらいにのばし、ドーナツ型で抜く。

3、160〜170度の油できつね色に揚げ、砂糖をまぶす。


ホントに普通のドーナツ(笑)ホットケーキミックスを使ったドーナツは簡単で直ぐ揚がるからいいですねー。

こだわりは、ココナッツオイルを使ったこと。
サクッと揚がるし油っこくないんです。熱にも強くてトランス脂肪酸ゼロだからね。でも、バージンココナッツオイルだと匂いがきついので、ワタシはいわゆる二番搾りのココナッツオイルを使っています。

揚げたてにまぶす砂糖はいつもきび砂糖ですが、久しぶりにグラニュー糖とシナモンをブレンドしたものを使いました。

直径6.5センチのドーナツ型を使うと、リングが9個×2出来ます。最後の一個は型で抜けないので、丸めてから手でリング型にしました。
くりぬいた真ん中の丸い部分は一口サイズのドーナツ。もう美味しくて手が止まらない〜〜(笑)

◼感想

米粉のドーナツは甘かった。元々入ってる砂糖の量が多いのかもね。それに、少し油分が多い気がする。ゆめちからのドーナツは油っこくないし甘くない。玄米粉ホットケーキミックスを使う時は、バターの量を減らすか、入れなくても大丈夫だね…。

米粉ドーナツは香ばしくて美味しいけれど、どちらかというとゆめちからの方が好きかも。

他にもまだ使ったことのないミックス粉があるからこれからも色々試していきます。

***

今日のよかった

はい、
家族元気で留守がいい(笑)

また、何処かへ行ったようです。
一泊二日の旅ですと。へ〜。いってらっさーい。


ということで、久しぶりにゆっくりと伊野尾クンのラジオを聴きました。今夜は「何事もポジティブに考えていきましょう」という結論に至りましたね。

そうだねー、ポジティブになるって大切。いつまでも落ち込んでたら時間がもったいないもん。

でも、ただ単にそれをごまかしで変換しても、結局、またそこに戻って来る。

何回でも繰り返すんだよ。エンドレス。

ワタシも無駄な時間を過ごした時期があったからわかるのよ。ポジティブになれば大丈夫、なんてただのごまかし。

だから、悲しいけどその事実を受け入れるしかなくて、そして、自分の中で消化して、悪いものだけ外に出す。

なんて、結構頑張ってたときに(笑)ホント偶然に和田裕美さんを知ったんです。

和田裕美さんの陽転思考の本を読んだとき、あーーこれだ!と思いました。

『自分の中にマイナスの部分を持っていてもいいのですが、そんな自分を否定せずに、そっと受け入れて見つめてから、切り替えて心を明るいほうへ向かわせてあげるのです。』

マイナス部分から「よかった」を見つけて切り替えるのだそうですよ。


こういう自己啓発の本って読んでる時はいいんですけど、はたと我に返ったときにやっぱダメじゃん!てなるんです。なりません?

龍サマにハマってた頃なんて、まさにそう(そこまで遡るのね笑)。でも今は、読めば読むほどガシッと心を鷲掴みにされたような感覚に陥るのよね。それはたぶん経験を積んだからイチイチそうそう!って頷けるようになったんだよねぇ。

いやー、何書いてるんだろ〜恥ずかしい〜〜。

伊野尾クンの声聴いたからかな?(笑)


ドーナツあるから珈琲飲もうっと。
よかったらどうぞ。


では、また明日

おやすみなさい