緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

お金が絡むと見えなかったものが見えてくる

f:id:yunawakuwaku:20170212232706j:plain

こんばんは


「家族に反対されたから、買うのやめた。」

だって。

良かった、と思うのと同時に、自分は買う気だったけど泣く泣くあきらめたって事でしょ。うーん、、大丈夫かな。また痛みがぶり返すんじゃないのかな。

ネックレスを買うことは、自分のお金で買うからまぁ許してくれたらしいけど、そのネックレスの代金の支払方法を聞いてやめておけ、と言われたみたいです。

それは、代金引換。

代引きですね。
ワタシも代引きの経験は何度かあります。一万円未満の商品に限ってだけど。

「30万の代引きなんて、聞いたことない。契約書はあるのか。」

と、言われた彼女は、そういえば契約書なんかない事に気付き、急に不安になって、欲しかったけれど諦めたとのこと。

ちょっと待って 、

20万じゃなかったの?

どうやらワンランク上のネックレスを勧められたらしく、知人なので支払方法もそうなのね、と何も考えず了解したみたいです。

代引きで30万とかアリですか?

調べました。

クロネコヤマトの場合は、30万まで(そうなんだ)

日本郵便は、200万以下(えーー!)

佐川急便は、えーー!上限なし??

代引き手数料の一覧には最後に100万を越える場合が書いてある…。印紙税額の一覧には最後に500万以下の文字が…。

うーーーん。
結局、わかりませんでした。

代引きって結構高額まで取引出来るんですね。
知りませんでした。

高額商品を注文して代引きにした場合、中身を確認してから支払いが出来るのか調べたのですが、見つける事が出来ませんでした。

受け取り拒否は出来る、という内容は書かれていますが、それはどんな状況でも拒否出来るのか気になったので、電話で確認しましたよ。

クロネコさんーーー

中身を確認してからでも受け取り拒否が出来るか聞くと、はっきりわからないので折り返し電話すると言われ、面倒なので結構ですと電話を切りました。

わからないの?新人さん?

女性でしたが、こんな返事が返ってくることにビックリ(笑)それでも、ワタシ、この方の対応は嫌な感じを受けなかったんですよ。なんかね〜必死に対応してるのが伝わってきて、ごめんねこんな電話して…って気の毒になって切りました。ははっ…。

逆に、佐川さんは出来ません!とバッサリ(笑)

こちらは男性でしたが、なんかーー嫌いだわーーー(笑)開けたらお支払して頂きます、ってそりゃわかるけど〜。

ゆうぱっくは電話していません。

そういえば、せっかく電話したのに代引きの上限額聞くんだった。


宅配業者は商品を運んでるだけだから、その人達に文句言ってもしょうがないと彼女の家族に教えてあげよう。

知人との話だけで事が進んで、しかも代金引換で30万と聞けば誰でもちょっと待って!って言うよね。彼女と知人の間でどんな話になっていたのか知らないけれど…。

***

今日のよかった

何かあったかな?(笑)

お天気も良く、家事もこなせて、あ、お総菜のローストビーフが美味しかった。

いつもいつもお総菜に頼ってるワケじゃないですよ。たまにはね…ええ、たまに…そう?…(笑)

何でもいいのよ、美味しければ。


今日のカレンダー

『青春とは人生のある時期ではなく 心の持ち方を言う』

サミュエル・ウルマン 1840〜1924
アメリカの実業家


あら、実業家といえばトランプさん。

会談はそこそこうまくいったようですね?
ということは、明日の株式市場は上ですね?

タコレー!(笑)

今日はこれからの人生で一番若い日。

だねーー!毎日が青春(きゃー)


では、また明日

おやすみなさい