緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。

数十年後、ワタシはロボットにご飯を作っているかもしれません。

f:id:yunawakuwaku:20170220224537j:plain

こんばんは


今朝も仏壇と神棚に手を合わせ、新しい1週間が始まりました。

手を合わせていると、水仕事で冷たくなった手も温かくなります。

今日も一日頑張ります!と拳を握りしめてガッツポーズ。

さてさて、

株式関連の記事を読んでいた時、偶然村田製作所の動画を発見しました。

昨年末からテレビで流れていたのかな?知りませんでしたが。

『この奥さんはロボットかもしれません。やさしくなければ未来ではない。』

老夫婦の日常のような映像が流れていたのですが、この奥さんが実はロボットかも?

…ありえますね。

これはたぶん、巷でウワサの人工知能 AI(Artificial Intelligence)ではなく、汎用人工知能 AGI(Artificial General Intelligence)が実現された場合の事を言ってるのだと思います…違うか…?。

AIについては株の売買を通じて知っていました。一番盛り上がった時にうまく乗れなかったのが悔しいです(笑)

将棋を指したり、センター試験の問題を解いたり、車の自動運転などなど人工知能を応用したものはたくさんありますねー。

前に、AIを搭載した猫のぬいぐるみ(犬だったかも)を認知症の人に使ってもらったら、無表情だった人が表情豊かになり明るくなったというテレビ番組を観ました。ロボットだけど、認知症の方にとってはアニマルセラピーと同じ効果があるのですね。

現在のロボットはプログラミングされた事だけしか出来ないとの事なので、お茶を運ぶロボットは運んだら仕事は終わり。

これが、AGIを持ったロボットなら、お茶を飲み終わるのを見計らってコップを取りに行き、洗ってくれるのではないですか?(笑)

全てプログラミングしなくても、自分で考えてやってくれるロボットが出来たら…

人の喜怒哀楽を感じて言葉をかけてくれるロボットがいたら…

…怖いな。

近い将来AGI相場が来るかもしれませんね。村田製作所、買いですか?(笑)ちなみに今日の終値は16390円。一枚でも結構お金いるのね(笑)

本当の意味での人工知能が開発されたら、世の中はガラリと変わってしまいそうです。ワタシたち人間に仕事は残っているのでしょうか…。

***

◆今日のよかった

夜ごはんは牛丼。
牛肉と玉ねぎだけの超シンプル丼。

フライパンでチャチャっと作りました。
適当な分量でもそこそこいけるのが丼のいいところ。ご馳走さまー。

それから、
期待の星クンがホントに期待以上に頑張っているので、その他大勢の含み損が気になりません(笑)あと少しでいいので持ちこたえてーー。

◆今日のカレンダー

『利を共にするは小なりといえども還って大なり』

角倉素庵 1571〜1632 江戸前期京都嵯峨の豪商


どなた?

「すみのくらそあん」と読みます。

貿易商、土木事業家、書家など色んな顔を持っている方ですね。

利益は小さくてもお互い得るものがある方がいいということかなー。

Win-Winって事か。

この人は道義を大切にする人だったようです。



朝晩は寒いですね。気を付けないと。

では、また明日

おやすみなさい