緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

リスキーなポートフォリオへようこそ

f:id:yunawakuwaku:20170223234306j:plain

こんばんは


やっぱり、木曜日のめざましテレビは変だよね。
アナウンサーの皆さん浮き足立ってる感じ。

恐るべし、伊野尾慧。

さて

今日も一日が終わりますね…
予定通りでしたか?
ワタシは今日も難なくクリア。気持ち良い。

少し時間が出来たので、ファイナンシャルプランナーの継続教育テストをやっておこうと思い立ち、機関誌をパラパラとめくっていたら投資の相談事例の特集に目が留まりました。

「高分配の毎月分配型投信の基準価格の下落にどう対応すればいい?」

基準価格の下落ですか…あーーーまさに今ワタシもその状況です(苦笑)

そして、ファイナンシャルプランナーが相談者の年間収支と資産状況を分析します。

分析の結果、保有資産に偏りがあることがわかりました。ポートフォリオの見直しです。

保有する投信は投資対象が偏っており、新興国債権に投資するタイプといったリスクが高いものが多くを占めています。」

新興国債権か…

ワタシの場合は新興国株です。インドね(笑)

最近やっと元気になってきましたが、購入価格に戻るには時間がかかりそう。

他にも投信は持っているのですが、このインドの割合が多いのです。何故こんな事になってしまったのか…営業出てこーい。…まぁ今更悔やんでも仕方がないので、日々インド頑張れと祈っている次第です。

ただ、USリートがいい感じなので少しは気が紛れるというかなんというか…(笑)トランプさんにも頑張ってもらわないといけませんー。

投資信託だけでなく、日本株ポートフォリオもおかしい事になっていて。

始めたばかりの頃は、一応、分散投資しなきゃと色んな業種を買うように気を付けていたのに、いつの間にか、いや、直ぐだったか…キケンな銘柄が多くなってきて、現在はゲーム株の割合が…(汗)

ゲーム株の凄さを知ったのはガーラさん。そして現在もまた新たに保有中。只今含み損です(大汗)
復活待っていますよ〜〜。


で、ファイナンシャルプランナーがこの相談者に何を提案したかというと、

*運用資産の偏りの解消方法*

保有している投資信託は一度全て売却する。

えーーーーー!それはできません!
含み損がホントの損になってしまいますーーー。

*一度に売却が難しい場合はリスクの高いものから
順次売却する。

はぁ、、結局一旦全部処分してから再度理想的なポートフォリオに近づけていくのか…無理だわ…(汗)

この相談者はどうしたのでしょうか。
その後が知りたいですねぇ。

***

◆今日のよかった

今、書きながら少し自分を反省しました(笑)

〝見て見ぬふりやめよう資産運用〟


◆今日のカレンダー

『弁解は飾られた嘘にすぎない』

アレキサンダー・ポープ
1688〜1744
イギリスの詩人、評論家

生来虚弱で学校教育を受けず、独学で古典に親しみ、幼少の頃から詩作を試みた。(Wikipediaより)

弁解してしまう時あります。
いや、違う、だって!とか、ね。
自分の失敗を人のせいにしてしまうんです。

まだまだ修行が必要なワタシです。


人生のポートフォリオも、リスクを抑えて安全運転がいいのかな?

それはそれで面白くないよねー(笑)


では、また明日

おやすみなさい