緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。

冷めた珈琲…考える事はたくさんある。

f:id:yunawakuwaku:20170313224925j:plain

こんばんは


なんだかお天気が悪くなってきました

今日もお疲れ様です。


さてさて

ワタシの昨日の記事に配信された広告は

「ハイローオーストラリア」

でした。

コレ何だと思います?

これはね…

投資の広告です(笑)

昨日の記事では一言も投資に関するキーワードを使っていませんが、記事の最後に出てくる大きい広告もFXの広告でした(スマホ表示で見ています)

一旦消えても又戻ってくるのね。笑える。

で、この「ハイローオーストラリア」は、
バイナリーオプションという投資取引を運営する会社です。オーストラリアに本社があります。

一般的にバイナリーオプション取引とは、外国通貨や株式銘柄、金、オイルなどの価格が高くなるか安くなるかを予測するだけの簡単な投資方法みたいですね。外国通貨に関してはFX取引と比べると少額で始められて、短時間で利益が出やすいと…。

例えば

ドル円で現在値から15分後にドル高になる!と予想して10000円分購入し的中した場合、手にする利益は10000円だそうですよ。(利益の割合は常に変化しているので相場の状況により10000円に満たない場合もある)

え、15分で10000円の儲けなの?あらステキ。もちろん外した場合は10000円は戻ってきませんけど。

FX取引の経験がないのでわかりませんが、この投資方法は時間を自分で設定出来て結果がすぐ出るので面白いんですかね?

ところが、

このバイナリーオプションで検索すると、詐欺という単語がたくさん出てきます。お金が出金出来ないとか実際の相場と違うなどのトラブルがあるそうで。

この方法で投資取引をする場合は、よーく考えて業者を選ばないとダメみたいですよ。

ワタシは株式投資で手一杯なので考えられません。

広告って、知らない間に意識の中に刷り込まれていくようで怖いですね。見たことがある感覚というのはよくわからないものでも何故か安全だと勘違いしてしまう。気を付けないと…。

*****

◆今日のよかった

今日の相場は散々でした。

誰が売ってるのよーーーと、ボードを見ながらスマホに話し掛けるワタシの姿はきっと誰かに見られてる(汗)だから株価を見るときは車内でって言ったのに。

それでもね、まだ含み益だから大丈夫。
と、油断してたら持っていかれるから気を付けよう。

インドが順調に回復中。まだ含み損だけど(ドテッ)


◆今日のカレンダー

『勇気ある人間は自分自身のことはいちばんおしまいに考えるものだ』

シラー 1759〜1805 ドイツの詩人、劇作家


浮かんだのは、東日本大震災で亡くなった役場の職員の女性です。

津波がきて、役場が水の中に沈んでしまうかもしれないという時も、最後まで避難放送を続けて亡くなった人。勇気の人。

家族にしてみれば、そんな勇気いらないって思ったでしょうね。生きててほしかったって思いますよね。

やりきれませんね…涙が出ます。


珈琲のおかわりしようかな

飲みます?



では、また明日

おやすみなさい