緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。

まずは、自分と自分の周りを幸せにする。

f:id:yunawakuwaku:20170806230832j:plain

こんばんは


今朝の特集は

新日本プロレススカイマークだったらしい

見逃した

まだ酔っぱらってるようだ



スカイマークといえば、その節は大変お世話になりました。

当時は航空券が他の航空会社に比べて1/3の値段。機内サービスなんて無くて良かったからよく使ったもんです。ただ、毎度エンジン音が怖かったけどね。

破綻してからは、JALANAしか乗っていません。特集されているということは、大分持ち直してきたのでしょうか。

暫く長距離飛行から遠ざかっているので、ひさしぶりにどこか行きたいな。

*****

◆今日のよかった

今夜も『獺祭』を飲んだのです

どうしよう

昨日より辛くない(笑)
マズイですね、これは…

あはは…

*****

◆今日のカレンダー

ーーーーー
堀江貴文
人生を変える言葉
ーーーーー
57

『生きていく程度の稼ぎなら、遊びの中から生み出せる』

ーーーーー

【遊びを仕事にしてお金を稼げるのは、一部の才能ある人のみで、ほとんどの人は無理だという意見もあるだろう。ーー略ーーだけど最低限、生きていくぐらいの稼ぎだったら充分に、遊びの中から生まれる時代になった。それを世の中の人には気づいてほしい。】


遊びを仕事にするという類いの言葉はこれまでにもいくつか書きました。

まぁ言えば、好きな事を仕事にする、ということなのですけれど。

これは…一歩間違えるとその好きな事が嫌いになってしまう可能性があるので、やるなら全力投球。

それこそ堀江さんの言う「ハマり切る」ことができるかどうか。



少し友人の話をします。


車大好きな友人が、サラリーマンを辞めて車関係の部品を売るお店を始めたんです。(先日書いた人ではありません)

お金がないので店舗は友人の友人が持つ空き店舗を借りてスタートしました。大きな道路沿いで、しかも駐車場も広いという最高の環境です。

開店当初は知り合いのお客さんばかりだったのですが、その内一般のお客さんも増えて順調そのもの。


ところが、2年もしないうちに突然そこを閉めて別の場所に移転したんですよ。

友人の計らいで条件の良い店舗を借りることが出来たのに、地代家賃が高いと言って出ていったんです。


移転先は、びっくりするぐらい店舗も駐車場も狭く、何故移転したのか疑問符ばかり。

経営がうまくいっていたので移転してもお客さんはついてきてくれると思ったんでしょうか。


来ませんって、そんな不便なところに。


友人や知り合いは行くかもしれませんが、一般客は行きませんよ。お店は一般客が来ないと繁盛しません。


友人は儲けが少なくなるのが嫌だったんでしょうね。毎月発生する地代家賃がもったいないと。

確かにそうなんだけど、他にやり方あったんじゃないのかな。やってたかもしれないけど、家賃交渉とか。

もうちょっと我慢してお金貯めてから、条件の良いところに移転するとか、買うとか。


お察しの通り、友人は移転して間もなく店を閉めました。そりゃそうですよ…。

好きな事を仕事にして上手くいってたのに、結局ダメにしてしまいました。お金に目が眩んだとしか思えません。

現在は、又サラリーマンに戻ってるそうで…


好きな事に熱中して、極めて、そして稼ぐことができたら幸せなのかな。

それは嫌な事も楽しいに変換できるのでしょうか。


*****
*****


まずは自分と自分の周りの人たちを幸せにすることから、と再確認した今日という日

そんな個人も団体も生き生きと活動できるような国であってほしい

正しい道を歩んで下さいよ



台風が心配です
気を付けて下さいね


明日も頑張りましょう

では、また明日

おやすみなさい