緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。

明日をつくる「向上心」と「好奇心」

f:id:yunawakuwaku:20170918234144j:plain

こんばんは


先ほど現実世界へ戻ってまいりました

さすがにちょっと疲れてます


だけど

今朝のめざましテレビはしっかり確認。
16日昼公演のライブ映像が流れてましたねー。

ワタシ、居たそこに。

「StarTime」最後のキーボード伊野尾慧の元に集まってくるメンバー。降ってきたキラキラを伊野尾クンの頭にかけようとする山田涼介&高木雄也が可愛くて泣けた。

その時は気付かなかったけど、有岡サンどーしたの、その顔。

ジェラシー?
俺のいのちゃんに何するんだ!って感じ?フフッ


土曜の昼公演は、ドームツアー発表もあったし、MCも結構盛り上がってた。伊野尾クンと高木サンのケンカ話が、二人でわざとメンバーを騙してたのか、本気だったのか記憶が曖昧です(笑)今はほんとに仲良さそうだけどね。茶番劇も良かったよ。


書いてたらちょっと元気が出てきたー

*****

◆今日のカレンダー

ーーーーー
堀江貴文
人生を変える言葉
ーーーーー
100

『やりがいとは、自らの手で「つくる」ものだ』

ーーーーー

【僕が(懲役中に)最初に与えられた仕事は、無地の紙袋をひたすら折っていく作業だった。(ーー略ーー)しかし、マニュアル通りにこなすのではなく、もっとうまくできる方法はないかと自分の頭で考える。仮説を立て、実践し、試行錯誤を繰り返す。そんな能動的なプロセスの中で、与えられた仕事は「つくり出す仕事」に変わっていくのだ。】



やっぱり堀江さん凄いよね。

どんな状況でも自分の糧にしてしまう根性は見習わないといけないかも。


ワタシならどうするかな

ウムム


たぶんねー、同じ事したかもよ?(笑)


ワタシは懲役にはならないけど、仮に流れ作業的な、まぁ言えば単純な作業を任されたとしたら、まず、どうやったら綺麗にたくさん仕上げる事が出来るかを考えるんじゃないかな。

能力は人それぞれだから、堀江さんのようには出来なくていいと思う。とにかく自分のアタマで考える事が大事だから。



和田裕美さんの著書『腐った牛乳になるくらいなら、美味しいヨーグルトになりなさい』の中にこう書いてあります。


《「一人前」を目指すのか、「一流」を目指すのかによって、生き方が変わり人生が変わります。一人前の人は、可もなく不可もなく当たり前に仕事ができる人です。しかし、一流の人にはそこに「向上心」と「好奇心」が加わるのです。》



向上心と好奇心かぁ

そうなんですよね。これこれ。

ボーっとしてるのがもったいない気がしてきませんか。

*****

連休が終わりましたね

今回はちょっと活動してきました

神戸への移動は阪急電車に乗って。好きなんです、阪急電車


さて

明日の株式市場はどうでしょう

選挙があるとかないとか
影響あるのかしらー


気持ちを切り替えて
明日も一日頑張りましょう!


体が筋肉痛なのよね…イタタッ 笑


では、また明日

おやすみなさい