緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

顔晴れ晴れ

f:id:yunawakuwaku:20180421224242j:plain

こんばんは


口内炎?大丈夫?

八乙女光さんは破れかぶれの服で伊野尾クンは黒ずくめ。

グレーをねずみ色という伊野尾慧。



残念ながら、らじらー聴いたのはここまで。


それより

銀髪どうしたの?

何?

新しい仕事?


KAT-TUNライブに全員集合してたらしいけど。

その頭でめざましテレビは…一般の方には刺激が強すぎるよ。汗。


銀髪にするならもう少し切ってみる?


*****


◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
勇気がもらえる145の言葉
Get Sports」編
ーーーーーーー
#145

『面白い選手でいたいよね。』


2007/4/29 「ライジング」
シアトル・マリナーズ イチロー
ーーーーーーー

【プロとして目指す姿を語った言葉。「『イチロー観に行きたいな』って思ってもらえること。そこなんですよね、一番目指すところというのは。僕がお客さんでも観に行きたい選手でありたい」】

ーーーーーーー


古典に出てくる「おもしろし【面白し】」という言葉の意味は


「おも」は顔、「しろし」は「白し・著し」で、顔がはっきりと明るくなるような晴れ晴れとした気持ち。美しい。風情がある。


類義語の「たのし」は行動によって生じる快適な感情。


ちなみに


「をかし」と「あはれなり」も趣深いという意味でよく似ているけど、「をかし」は客観的な感情や情緒を表し、「あはれなり」は主観的な感情や情緒を表す。


昔の言葉って感情の表現が細かいですね。

高校の古文の授業を思い出すなぁ。漢文は苦手でした。


さて


イチローさんの思う「面白い人」というのはどういう人なのかな。顔がはっきりと明るく晴れ晴れとした笑顔の似合う人?



ワタシの周りに居る面白い人達は、皆、基本的に真面目です。きちんとしています。自分の考えを持っています。流されません。

そして

優しいのですよ。思いやりがあるというか。


本当に…。



ということで、今日で「勇気がもらえる145の言葉」は終りました。

次は何を書こうかなと考えているのだけど、まだ決まっていなくて。

さあ、どうしよう。


*****


ここ数日、また、1年前に書いた「『猫が帰ってくるおまじない』ワタシの場合」を検索から読みにきて下さる方が増えました。

読んで下さった方、ありがとうございます。

と、同時に、とっちらかり記事で本当に申し訳ございません。最新記事も相当とっちらかっておりますが、よろしかったらどうぞ。


改めまして

ずっと読んで下さっている方にもお礼を

いつもありがとうございます



明日も元気に笑顔で頑張りましょう!


では、また明日

おやすみなさい