緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

ワタシの付加価値って……何?あるの?

f:id:yunawakuwaku:20180501230322j:plain

こんばんは


はてなさんから返信がないので、仕方なく今日もPC版にて写真投稿です。

文章は難なく書けるんだけど写真が駄目なのは何故かな?

パソコンで書けばいいし、なんならアプリで書けばいいのだけど、やっぱりねぇ。ずっとスマホChromeで書いてきたから愛着が(意味わからん)


*****


◆今日のよかった


連休の谷間に何かあるとは思えなくてあまり気にしていなかったのだけど、その通り変わりなくどちらかと言えば良い感じで終了していました。

明日も波乱は無いと思っているので全銘柄様子見だけど、下げるなら強気で買い増しです。


そんな中、インターネットで議決権行使をした会社からお礼のクオカードが届きました。ありがとうございます。何に使おうかなー。


f:id:yunawakuwaku:20180501230407j:plain



◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
成約率98%の秘訣
和田裕美
ーーーーーーー

『お客様の未来を一枚の絵に描く』

ーーーーーーー

【お客様に「100万円の価値があるものを、たった100万円で買うのだ」ということに気づいてもらう。これを「ふくらましトーク」といいます。】

ーーーーーーー


商品説明が終わってお金の話をする前に、その商品の「相場確認」をする。

世間の相場を知ってもらった上で、その商品がいかに金額以上の付加価値があるかをお話する。

これは、商品を買った後のお客様の素敵な未来について、お客様と一緒に妄想するということかな。



そっか、わかりましたよ。

ワタシの父が高価な英語教材を買ったワケが。


想像ですが

これからの時代は英語ぐらい話せないと駄目だ!と思っていた父にとって、営業さんが語る「英語が話せる明るい未来」は、父の背中を押すには充分過ぎる話だったのでしょうね。

今も教材は一式あって勉強しようと思えば出来なくもない。ただ、カセットテープレコーダーが必要です。ははは。


***


付加価値といえば


こだわりの逸品や無添加無農薬の商品などは高価なことが多いです。

それでも買う人はいて、1年待ってる人とかいるじゃないですか。

何故そこまでして高価なものを買うのでしょう。


ワタシもまぁ色々買っているのですが、このブログに書いた商品で言えば、「スカーレット・ティアーズ(トマトジュース)」。それに、「黒舞茸 真」でしょうか。

どちらも世間の相場からすれば高額商品だけど、どうしても試したいと思って購入しました。


ワクワクやトキメキを感じたいが為に。


そう、付加価値の正体はワクワクやトキメキですよ、きっと。


だから、普段無駄遣いが多いなぁ、と感じている人は、このワクワクトキメキセットをいつも心の中に持ち歩いてみたらどうかしら。

買い物の基準はいつもコレにして、感じなければ買うのをやめるとか。


どうでもいいものをたくさん買うなら、そのお金で一つ満足感を得られるものを買った方が、心にとってはいいかもしれません。


って、ちょっと話が逸れた。和田さんが言いたかったこと伝わっていますか。汗。


*****


NHK仙台放送局「てれまさむね」今日の放送観ましたけど。

伊野尾慧の髪がーーー

銀髪!やはりカツラは黒髪の方だったのね。

うーん

そのふわふわ感は…できれば、ストレートっぽくしてほしいかも。

お仕事確定だと思うけど、果たして。


連休の谷間2日目、元気に参りましょう〜


では、また明日

おやすみなさい