緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

サラッと声を掛けられる人でいたい

f:id:yunawakuwaku:20180512230013j:plain

こんばんは


らじらーを聴いたのは最後の10分ぐらい。

伊野尾クンに言った八乙女光さんの言葉に感激しました。


お互いの服装をリスナーに言葉で伝えるファッションチェックのコーナー。

リスナーの中にはそれを絵にしてらじらーのTwitterに投稿してる人がいるんですよね。

八乙女さんを描いた絵が凄い!と伊野尾慧が褒めた時に八乙女さんが言ったひとこと。


『いのちゃん伝え方が上手だったかもよ』


どうですかコレ。

サラッと言ってましたよ。

八乙女さん営業職向いてると思うなぁ。


今夜は落ち着いていたのかな伊野尾クン。声は元気そうだったけど。

2人共お疲れ様。


というかTwitter見えないんだけど。

うーん。


*****


◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
成約率98%の秘訣
和田裕美
ーーーーーーー

『「トップセールスの自分」をプロファイリングする』

ーーーーーーー

【朝起きたら売れる人は、「どんな顔?」「どんなしゃべり方?」「どんな服かな?」とプロファイリングして、自分の行動を意識的に変えるのです。】

ーーーーーーー


この言葉は171ページに書かれているのですが、なんと、よく読むと、「意識的に変える」の部分が「意識的変にえる」となっているのです。

校正作業のミスか印刷ミスか。

この本を買ったときは気が付かなかったけど、じっくり1文字1文字丁寧に読むとこんな発見をしてしまいます。


ところで


校正と校閲の違いご存じですか。あと、推敲とか。


ーーーーーーー

●推敲

文章を良くするために内容や表現を練り直すこと

● 校正

文字や表現に誤りがないかを確認すること

● 校閲

内容に不備や誤認がないかを調査すること


出典:文章の鬼 
http://xn--u9jt21npnn1s3a.com

ーーーーーーー


今まで、全てひっくるめて校正という言葉を使っていたけど、その道の人達にとっては意味が異なる言葉でした。


さて


昔なら手紙、今ならメールとかLINEとかTwitterとかまぁブログもだけど、いずれも送信の際は見直したほうがいいんですよね。最低でも2回か3回。

極端にテンション上がったもしくは下がった場合に書いた文章は、後で読み返すと目も当てられません。

勢いで、オリャー!っと更新した記事は大変なことになってます。大汗。冷汗。脂汗。

ワタシの場合、ほぼ毎日寝る前の数時間で記事を書いているので気持ちを落ち着けて見直す時間がないのです。言い訳。


しかし、寝る前というか深夜というのは非常に危険な時間帯ですよ。この時間に文章を書くのはまさにスリルとサスペンス。

だから、逆に見直さないほうがいいと思う。

後で読めないけど後で読めたら自分の知らない自分が見えてくるかもしれない。

それに、ワタシが何を書こうと大勢に影響はないのよ。



話が大幅に逸れましたが

そう、プロファイリング。


ブログにおけるプロファイリングとは。

ブロガーのプロファイリング?


文章を書くのが好きな人

経験が豊富な人


そして


魅力的な人

その人の頭の中覗きたい!と思える人


ワタシの頭の中は……カランカラン……あれ?


*****


美容室へ行ってきました。


髪を切りました、3センチほど。変わってない。

そして恒例になった前髪切りすぎも健在。大丈夫。

この夏は肩の辺りまで切ってもらおうかと考えたけれど、中途半端に切ると余計邪魔になるから暫くはこのままでいくことにしました。

マッサージもやってもらって、あースッキリ。



明日は雨予報

1つの傘に2人で入ってみますか?

幸せな一日になりますように


では、また明日

おやすみなさい