緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

『がっちりマンデー‼』噂の健康チェックは、早い・安い・正確。

f:id:yunawakuwaku:20180520220953j:plain

こんばんは


今日の『がっちりマンデー‼』は


【儲かる!健康チェックビジネス!】


※ハルメク・ベンチャーズ(株)

http://ventures.halmek.co.jp/business/


自宅で人間ドックができるキットを発売
品名は「おうちでドック」

箱の中には、血液検査キットと尿検査キットが入っており、自宅で血液と尿を採って検査機関に送ります。

このキットでチェックできる病気は、がん16種類、生活習慣病9種類。

医療機関の人間ドックと遜色ない結果が得られるとのことです。


人間ドックだと何本も血液を採られますが、このキットならほんの少しで大丈夫。

何故なら、この検査キットには血液を血漿(けっしょう)と血球に分けることができる機能があるから。

検査機関で行う作業を検査キットでやってしまうことで少量の血液でも正確なデータを取ることができるのだとか。


このキットのお値段は19,800円(税別)

10分ほどの作業で健康チェックができるのはいいですね。番組の中では2週間後に検査結果が届いていました。


毎年日帰り人間ドックに行ってるワタシとしては、どうかな〜?と思うのだけど、忙しくて病院に行く暇がない人や、健康に不安があるけど病院に行くのが億劫な人などは、このキットを使って健康チェックをしてみては。



※メディカルチェックスタジオの脳ドック

https://medicalcheckstudio.jp/


早い、安い、正確な脳ドック!らしい。


①検査着に着替えなくてよい

MRI検査は10分間

③検査結果は1週間後メールで送られてくる。

④検査料は18,900円(税込)


検査からお会計までが約30分、しかも安いとなれば忙しい人にとっては便利。

一番肝心な正確さですが、これは、

画像データを

①提携する広島県放射線科の医師に見てもらい

②次に、提携する全国の脳神経外科の医師に見てもらい

③最後にメディカルチェックスタジオの循環器内科の医師に見てもらう


なるほど、ひとつのデータを3人の目で見るから、より正確な診断ができるのですね。



※(株)ミック ヘルスケア事業部

https://curline.mic.jp/


歯科医でしか買えない電動歯ブラシ「キュアライン」27,000円(税別)を使った健康チェック


①キュアラインがある歯医者に行き、歯の検診を受け、歯の磨き残しを確認。

②歯磨き指導

電動歯ブラシの設定・・・歯科医院の歯磨き指導データをインプットする

電動歯ブラシで歯磨きをする際は、スマホのアプリを起動し、スマホの画面通りに歯を磨けば自分にあったベストの歯磨きができる


歯磨きデータは歯科医院に送られ、毎日磨けているか、磨き残しがないかのチェックをして随時フォローメールをくれるらしい。

キュアラインは全国1000の施設で活躍中とのこと。


口の中の汚れや細菌が病気を引き起こすこともあると言われているので、磨き残しをしないことは病気の予防になりますね。キュアラインを使えば完璧かしら!?


ちなみに

ワタシは、汚れや細菌を洗い流してくれる唾液の分泌量を増やすため、食事の際はよく噛んで食べるように心がけています。



番組の最後に、これから流行るであろう健康ビジネスはスリープクリニックとの話がありました。

睡眠障害で苦しんでいる人は増えているのでしょうか。


ワタシの周りにも夜寝られないと、睡眠薬を飲んでいる友人がいます。

飲まないほうがいいよ…と看護師である友人に言ってしまうのはどうかしてる。

それでもワタシとしては、クスリではなく違う方法を探ってほしいのですよ。わかってくれるかい?


*****


◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
成約率98%の秘訣
和田裕美
ーーーーーーー

『あなたが好きなんだ。だから知りたいんだ。という気配を放出!』

ーーーーーーー

【とにかく相手に興味を持つこと。基本は「◯◯さん」と名前を連呼してください。まるで、2つのスポットライトが相手だけを照らすように目をキラキラさせて(男性ももちろん)。】

ーーーーーーー


和田さん


それ、大丈夫ですかね。


目をキラキラさせてとか


パタリ…


え?


*****


今日の記事もノートアプリで下書きをしているのですが、録画を見ながら『がっちりマンデー‼』の記事を書いてる途中で、ふと、このテレビ音声を文字起こしできたら楽なのにねーと気付いたわけです。


やってみました。


音声入力を起動したスマホをテレビのスピーカーに近付けて…。


「聞き取れませんでした。もう一度お話ください。」


あれ?


ではもう一度


「聞き取れませんでした。もう一度お話ください。」


えー、何で?滑舌悪いかな?単語でさえもアプリはポカーンだし。

結局、何回やってもダメだったので諦めました。残念。



さて


明日の株式市場はどうでしょう

突っ込んだ資金はお友達を連れて帰ってくるのでしょうか



新しい1週間のはじまりですね

良いスタートが切れますように


では、また明日

おやすみなさい