緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

長たる者

f:id:yunawakuwaku:20180408224922j:plain

こんばんは


今日は自治会の掃除に参加してきました。

側溝や集会所、ゴミ置き場、道路などのゴミ拾いや草むしりなど。


出ました草むしり。

得意ですからー!


草むしりは瞑想するのと同じ感覚です。「無」になれます。


参加者にはちょっとしたモノがもらえて、今日も班長さんから手渡されたのですが、その時、またまた班長さんの愚痴が始まりまして、聞くのが大変でした。

男性なのですが、なんというか…ガムテープで口を塞ぎたくなるような話を延々と。



「体が弱いから参加できないと言うくせに、自分の家の庭の草むしりはちゃんとやってる。どう思う?参加する気がないなら自治会出ていったらいいんだよ。」



いやいや…


しらんがな


ははっ…



仕方ないんですよ。

だって、参加しない人は何言ったって参加しないんだから。

そのことに対して怒ったって、怒り損なだけです。


他の自治会ではこういう場合、罰金を払ってもらうことにしてるそうだけど、それもねぇ…面倒な話だわ。


ワタシならどうする?


とにかく声を掛ける。掃除があるのでよろしくお願いしますと。

そして、当日は誰よりも一生懸命掃除をする。

来ない人がいても何も言わない。誰も責めない。


これでいいと思うのだけど。

駄目かな。



行事に参加しない(できない)人は、どうしてもそのコミュニティから距離を置くようになります。

付き合いが面倒だからと積極的に離れているかもしれませんが、もしかしたら、行きたくても行けない状況になっているのかもしれません。

そこのところを察して、うまく戻してあげるのが長の役目ではないかと思うのです。


そこまで考える必要はないのかなー。

というか、今のままでは無理だけど。


まぁとりあえず、ワタシは次回も参加します。


*****


◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
勇気がもらえる145の言葉
Get Sports」編
ーーーーーーー
#132

『自分らしく努力して、自分らしく生きたら、それが素晴らしいことじゃないですかね。』


2005/3/13 「紙一重」
読売ジャイアンツ 桑田真澄
ーーーーーーー

【(2005年、200勝が目標であと28勝必要だったが残りの登板回数を考えても記録達成は難しかった)「一気に28勝もできないじゃないですか。その目標に向かって、一つずつ勝ち星を積み上げていくだけなんですよ。『できなかったらダメ』でもないです」】

ーーーーーーー


以前、結果と過程のどちらが大事か?みたいな記事を書いたのですが

やはりワタシは過程を大事にしたいと、今も思っています。


要は、結果が出なかった時に、その過程を反省できるかどうかですよね。

何故、成功しなかったのか。

見込みが甘かったか、努力が足りなかったか、勝率も考えず闇雲に挑戦していたか。

結果が出ても、本当にその過程があったから成功したのかを検証してみることが大切かと。


結局、両方大事なのだけど、やっぱり過程は大切にしたいなぁ。結果はどうあれ、絶対人として成長しているはずだから。


*****


さて


まだね、logが頭の中を行ったり来たりしてるんですよ(笑)

いやーー楽しい。


とか呑気なこと言ってる場合じゃなくなるかもしれない株式市場。

やることたくさんあるんですけどね、気になるからもう大変です。ドタバタです。

はぁ…


充実した一週間になりますように


では、また明日

おやすみなさい