緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

オーブントースターでバナナケーキ。糖質より珈琲の時間。

f:id:yunawakuwaku:20190406233203j:plain

こんばんは


夜にお客様来訪で急遽おやつ作り。

森永ホットケーキミックス粉でバナナケーキを焼きました。


■材料 (オーブントースター天板1枚分)


ホットケーキミックス粉 150g
よつ葉無塩バター 20g
きび砂糖 大さじ1
牛乳 大さじ3
卵 1個
バナナ 1本


無塩バターと砂糖を混ぜたものに溶いた卵、牛乳、バナナ半分を入れてホットケーキミックス粉を入れてサックリ混ぜる。

天板にオーブンシートを敷いて生地を流しスライスしたバナナをのせる。


f:id:yunawakuwaku:20190406233239j:plain


アルミ箔を被せて600Wで10分、アルミ箔を取って1000Wで3〜4分ぐらい焼く。

もう少し焼き色をつけたかったので、続けて2分ぐらい1200Wでガーっと焼いたものがこちら。


f:id:yunawakuwaku:20190406233350j:plain


砂糖を足したので甘さがスイーツらしくなりました。

糖質は増えましたが、これぐらいならいいんじゃないかな。

お客様にも喜んでもらえました。



オーブントースターは便利。

クッキーも焼けるしなんならパンの焼き工程も大丈夫。

わが家のオーブントースターは300Wから1200Wまで切り替えできるようになっているので結構使えます。


ちなみに


オーブントースターのワット数が高いから温度が高いというわけではなく、ワット数が高ければある温度になるまでの時間が短くて済むということです。

うちのオーブントースターの場合は230度となっています。

クッキーを焼く場合は600Wで11分焼くと良いと書いてあるので、今日のバナナケーキも始め600Wで中まで火を通し、焼き色をつけるために1000Wにして焼きました。それでも焼き色が足りなくて1200Wで少し焼いたので、火を通した後は1200Wで一気に焼き上げたほうがいいのかもしれない。



このバナナケーキ、ワタシにはちょうど良い甘さでした。

焼きたてより少し冷めたほうが美味しいです。

お試しあれ。


ということで

もう時間がないので今日はこのへんで


明日もワクワクの一日にしましょう!


では、また明日

おやすみなさい