緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

伊野尾クン、ワタシ東京2020のチケット当選したよ。落選前提の、だけど実は本命だったアレは落選しました。

こんばんは


髪、切った?

ように見えるだけ?


今日のめざましテレビは、少し遅れて始まったのでいのおピクチャーから。


■いのおピクチャー


「あの、今週末から嵐の皆さんのワクワク学校にHey! Say! JUMPも参加させていただくので、グッズ撮影のときにあの〜嵐の松本潤クンと一緒に写真撮らせていただきました。」


三宅アナ「ということは新入生になるってことですか」


「あのー、そうですね〜僕ら4年前に一度参加させていただいているので再入学というか卒業できてなかったのかーーーあはははーーー改めてよろしくお願いします!」


ワクワク学校の日が伊野尾慧のバースディだなんてあんなことやこんなことも期待してしまうけどくれぐれも粗相のないようにお願いしますね。


■イノ調


【自宅で簡単収穫!ベランダ菜園を調査】


園芸家 深町貴子さんにご指導いただいた伊野尾慧。

深町さんのお宅にはハーブやいちごなど、色々な野菜や果物の紹介がありましたが、ワタシが気になったのは


ドワーフトマト・プリティーベル

草丈が50㎝程度にしかならない鉢植え向きのミニトマト


f:id:yunawakuwaku:20190620232856j:plain

(出典:楽天市場)


このトマトを、お花や観葉植物などを植えて楽しむ吊り下げ式のプランターに植えた姿がとても可愛かったのでワタシも真似をしたいと思いました。

それに、トマト王子の伊野尾クンがとても美味しいと言っていたのがgood。


***


早速伊野尾クンもベランダ菜園にチャレンジ。

伊野尾クンが苗やプランターなどの買い出しに行ったのは横浜市青葉区『ユニディあざみ野ガーデンズ』。

http://www.uniliv.co.jp/shop/detail/49


挑戦するのは、バジルとドワーフトマト・プリティーベル。


名付けて


『プリティー伊野尾慧ベル』

『バジルケイ』


実際に伊野尾クンが家で育てて、その後の姿を観たけれど、プリティー伊野尾慧ベルは花がいくつも咲いて良い感じでした。

逆にバジルケイは種をたくさん蒔いていたはずなのに芽が出たのは3つだけで寂しい限り。

同じ時期に植えた深町さんの牛乳パックプランターのバジルは芽がたくさんでていました。


原因は水やりのようだけど、芽が出るまでは水やり忘れたら駄目なんだよ伊野尾クン。トマトはそれほど水は要らないと思うからすくすく育ってるんだと思う。

無事、トマトとバジルが収穫できるといいね。



今日の占い、最下位はかに座でラッキーメニューはマカロニサラダ。

好きなものがラッキーメニューで何よりでした。


今日もお疲れさま。


*****


さて


今日は終日外出していたので持ち株の確認はほとんどしてないけど、特にどうということもなく終わっていたのでホッとしました。


もう、流れに任せるしかないです。

上がれば売って下がれば買って。

業績の良い危険な香りがしない銘柄を狙っていきたい(更正)


*****


そうそう、東京2020の当落発表ですが。


f:id:yunawakuwaku:20190620232703j:plain


密かに期待していた開会式は落選しましたが、陸上競技のチケットが当選しました。

ずーーっと後ろの席ですが、是非とも楽しみたいと思います。


この日の為に株の利益をコツコツ貯めていたんですけどね。まぁ…開会式はテレビで見るほうがいいかな。


明日も元気な挨拶でスタートしましょ!


では、また明日

おやすみなさい