緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

あと2分?えーー、ちょ、タイトルがーーっ!

f:id:yunawakuwaku:20180514231937j:plain

こんばんは


実は時間なくて焦ってます

心臓バクバクです


さて


今日の株式市場ですが

またも

ジェットコースターですよ!何なの一体!

しっかり握ってないと飛ばされそうなんですよーーーもうーーー!


そんな中

大量保有銘柄は順調に上げて、じげんクンは下げました。でしょうね。ジェットコースターに比べたらかわいいものです。


そしてまた、クオカードが戴ける議決権行使のお便りが届いています。


f:id:yunawakuwaku:20180514232229j:plain


この銘柄はインターネットで議決権行使が出来ないのでハガキを送らねばなりません。

もちろん送りますよ。



インドはあと一歩、USリートはようやく含み益になりました。

完全に戻るにはまだ時間がかかりそう…イラン問題は大丈夫でしょうか。


*****


◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
成約率98%の秘訣
和田裕美
ーーーーーーー

『「嫌われる勇気」より「好かれたい気持ち」を優先する』

ーーーーーーー

【営業は売ってなんぼ、愛されてなんぼの世界なのです。この世界において、「人は好きな人から物を買う」という基本原理を忘れてはいけません。商売は人間関係で成り立っています。】

ーーーーーーー


『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』 著者 岸見一郎・古賀史健


この本ご存じですか。

有名な自己啓発本ですよね。


実は

ワタシはまだ読んでいません。

読んでいないのですが、著者である岸見一郎さんは知っていました。

何故なら、数年前、和田裕美さんと岸見一郎さんの対談記事を読んでいたからです。

内容は忘れましたが、ほんのり岸見一郎さんのお名前は覚えていたのです。

対談の一部を引用してみます。


ーーーーーーー

和田 でも、悩み事を抱えている方は、自分のことをわかってほしくて仕方ないんですよね。過去のつらい出来事を吐き出して、「大変だったね」と言ってもらいたい。悩んでいる人にそのように接するのは悪いことですか?

岸見 アドラーは「患者を無責任と依存の地位に置いてはいけない」と言っています。つまり相手に対して、「あなたのせいではない」という言い方をしてはいけない、と。責任を他者に転嫁するお手伝いをするのではなく、「すべてが自分から始まっている」ことを理解してもらう必要があります。

出典:DIAMOND Online
http://diamond.jp/articles/amp/60178?page=4&skin=amp

ーーーーーーー


うん、まぁ…


うまくいかないのは人のせいではなく自分。

ならば、自分が変われば世界が変わる!

過去は関係ない。


こんな感じでしょうか。


引用してみたけど、ちょっと話が違う方向にいきそうだし、というか本読んでないから書けない…時間もない…。


『嫌われる勇気』なんて和田さんが書くからですよ。(嘘です)



確かに、営業さんは好かれて愛されてなんぼ。

それって、計算してやってる人もいるでしょうけど、いつまでも続けられるとは思えないなぁ。

疲れるでしょそれだと。


なんだろねー。

優しい言葉や笑顔が自然に出る人…


誠実に生きるってことかなぁやっぱり。


*****


なんですか今日の暑さは

明日は今日以上にお天気良くて暑くなりそうです


体調管理が大変ですが

明日も笑顔で頑張りましょう


では、また明日

おやすみなさい