緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

小細工なしで真っ向勝負

f:id:yunawakuwaku:20180304233922j:plain

こんばんは


本日の『がっちりマンデー‼』は


「おらが県こそ輝くNO.1 青森編」


青森県の意外なNo.1は


※サバ缶の生産が日本一

※ストッキングの生産が日本一

※産業用抵抗器国内シェア100%



(株)マルハニチロ北日本のサバ缶工場の作業風景が流れました。

サバ缶の見た目と味付けのばらつきをなくすために、缶に詰められたサバの向きを整えている女性の素早さにびっくり。

あまり缶詰は買わないのですが、サバ缶は買ったことありますよ。そういえばマルハニチロ製だったかも。

サバがきちんと縦に並べられてたどうかは覚えていないけど…きっと綺麗に並んでたと思う。

サバ缶の年間売上高は63億円。



ストッキングを製造しているのは、アツギ東北(株)。50年前に企業誘致で青森県に工場を建てました。

ストッキングって、片足ずつ製造して後で繋ぎ合わせるんですよー。

この工場では、超高速自動編み機が3分で片足を編み上げていました!速い!

年間売上高は190億円以上。



産業用抵抗器を製造しているのはニッコーム(株)。

電線から流れてくる電流のノイズだけを取り除き、それを熱に換える電子部品。

産業用ロボット、電気自動車、新幹線などに欠かせない部品だそうで。

何々?ロボット?電気自動車?え!上場してるのかな?!

と思って調べたら、残念ながら非上場でした。


この部品の製造過程で難しいのは、銅板とセラミック板の貼り合わせ。この作業を担っているのは6人の女性。

いわゆる、熱で溶かしたはんだで金属を接合する、はんだ付けですね。

これを女性がやってました。ピンセットを使って素早く丁寧に。

いくら機械化が進んでも、肝心な部分は人の手で仕上げるのですね。

この会社は社員60名中45名が女性です。



青森県の女性は手先が器用な人が多いのかもね。

今日の放送に出ていた方は集中力と根性もありそうです。

集中力と根性ならワタシも負けませんよ!手先は…。

いやいや、ワタシが苦手なのは裁縫。血だらけになること請け合い。


*****


◆今日のカレンダー

ーーーーーーー
勇気がもらえる145の言葉
Get Sports」編
ーーーーーーー
#97

『新しいことに取り組んで、それで結局「ダメだった」っていうことは僕の場合、通用しないので。』


2004/3/28 「evolution」
西武ライオンズ 松坂大輔
ーーーーーーー

【今までも新しいことに取り組んだときに、自分の中で結果を出してきたつもりなので】

ーーーーーーー


松坂さん、今日の楽天とのオープン戦で、ホームランを打たれたみたいですね。

まぁそれでも、ファンの方から声援を送られて投げられた事が良かったですね。

勝負はこれからです。



結果を出すことは素晴らしいこと。

問題は結果が出なかった時にどう考えるか。


ワタシは

努力したから、頑張ったから。と、過程に満足して自分を甘やかしたくないなと思っています。

思ってはいるけれど、弱い自分もいて。


なんにせよ、結果が出なくても立ち止まらず歩いていけば、また違う扉を見つけることができる。


まさに勝負はこれから。


*****


今日もいいお天気でした。

暑かったですねー。春というか初夏?

一日出掛けていたのですが、その話は明日書きます。



さて、株式市場ですが。

明日も冷や汗かきながら株価ボードを見るはめになりそうですよ。

どうにかしてよ本当に。


今日も一日お疲れ様でした

明日も元気にいってらっしゃい


では、また明日

おやすみなさい