緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

失敗は楽しい

f:id:yunawakuwaku:20200222224916j:plain


こんばんは


昨夜仕込んだバゲットを焼いたらこうなりました。



f:id:yunawakuwaku:20200222224956j:plain



えー。


いえ、これにはワケが。


今回も過熱水蒸気→オーブンの流れで焼こうと思い余熱をしたのですが上の天板を入れるのを忘れて仕方なくそのまま焼いたらこうなりました。

端はクープが開いているけど真ん中はツルツル。

均等に成形が出来ていなかったようでまたもガタガタバゲットに。



f:id:yunawakuwaku:20200222225114j:plain


f:id:yunawakuwaku:20200222225219j:plain



味はどうかと言えば、それは特に変わりなく美味しくて発酵の経過も同じ。


***


この度初めて使用したコントレックスというミネラルウォーターですが、調べたところダイエットウォーターとも言われているようです。


https://contrex.jp/sp/


超硬水であるコントレックス(硬度約1468mg/L)はカルシウムとマグネシウムが豊富に含まれており、個人差はあるけど便秘が解消されるとのこと。


日本の水道水は軟水と言われていて大体60mg/Lぐらいだけどコントレックスは1468mgだからこの差は何ですかという感じ。(硬度は水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量の違いを表した数字。多いほど硬度も高くなる)

大体フランスの水は硬度300mg/Lぐらいだから本場のフランスパンぽく焼くためにはそれに合わせたほうがよくて、昨夜仕込んだ生地はそのように配合したつもりだけど計算したら195mgでした。だからそんなに変化がなかったのかなー。



f:id:yunawakuwaku:20200222230121j:plain



ところでこのコントレックス、レビューを読むと、美味しくない飲みにくいという感想ばかりでしたが常温で飲んだところそんなことはなく普通に飲めました。

飲んだ後少し塩味が残るけど美味しくないことはなかったなぁと思って、味覚ってほんとに人それぞれだと感じた次第です。


しかし


いくらダイエットや美容に良いからとこの超硬水を毎日飲み続けるのはリスクが大きい気がします。日本人の体に合うのだろうかと。

水は生まれた場所の清潔な水を飲むのが一番良さそうです。


今回のバゲットは失敗したので…いや、見た目は失敗だけどちゃんと膨らんでいるのでワタシの中では失敗ではないけど、次回は見た目にも美味しそうなパンを目指します。


***


さて


今日の記事は今週のお題「ねこ」に挑戦しようとわが家の猫たちの写真を撮ろうと張り切っていたのにそんなときに限って猫は姿を見せないのです。

朝ごはんを食べたきり姿が見えなくて、まぁ今日は風も強かったし何処かに避難していたのかな。

風に吹かれる猫を想像したら相当カッコよかった。
女子だけど。


今日の写真は1ヶ月ほど前に撮った写真で先日投稿した猫のママ。

実物はめちゃくちゃ美形でモデルさんみたいなのね。

子どもはキュートな顔立ちで全然タイプが違う。

パパはたぶん家出中のトラなんだけどトラとも似てない。

性格もみんな違うから面白い。


ふと


金子みすゞの『私と小鳥と鈴と』の「みんなちがつて、みんないい。」を思い出しました。

『不思議』という詩をご存知ですか。好きなんですよ〜。

ーーーーーーー

わたしは不思議でたまらない、
黒い雲からふる雨が、 銀にひかっていることが。

わたしは不思議でたまらない、
青い桑の葉たべている、蚕が白くなることが。

わたしは不思議でたまらない、
たれもいじらぬ夕顔が、ひとりでぱらりと開くのが。

わたしは不思議でたまらない、
誰にきいても笑ってて、あたりまえだ、ということが。

(出典:金子みすゞ童謡全集)

ーーーーーーー



それでは今日はこのへんで。


明日も楽しい一日にしましょう…ニャー!


では、また明日

おやすみなさい