緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

レモン酵母ありがとう。お疲れ様。

f:id:yunawakuwaku:20190424232228j:plain

こんばんは


天然酵母でパンを焼く方法にはストレート法と中種法と言われるものがあって。

今回ワタシが選んだのはストレート法。

ストレート法は酵母液を粉に混ぜるだけなのでとても簡単なのです。

しかし、その酵母液はめちゃくちゃ元気であることが条件。


元気ではないのよたぶん。

ワタシのレモン酵母は。


それでも、やってみないことには何もわからないので昨日の続きからの、成形して二次発酵、焼き、その後の顛末まで一気に書いてみます。



一晩置いた生地は昨日の夜と変わらない大きさで、発酵している様子がありませんでした。

ホームベーカリーの発酵時間と合わせると20時間近く発酵させていることになり、さすがにこれ以上は無理だなと思いベンチタイム。


f:id:yunawakuwaku:20190424232410j:plain


残念ながらガスが発生して膨れた感じはないけど生地のニオイはパン生地そのもの。イースト臭がします。

ほんのりレモンも香って昨日も書いたけど、とっても美味しそう。

成形して二次発酵は30度で90分。

少し大きくなったような気はするけど…


そして


200度のオーブンで15分焼きました。

焼き色がまばらでカッコ悪いけど見た目はパン。


f:id:yunawakuwaku:20190424232746j:plain


が、しかし


持つと重い!

ずっしりと


これは中が焼けてないやつ…


f:id:yunawakuwaku:20190424232847j:plain


やっぱり焼けてませんね。


ということで急遽トースター600Wで数分焼いて中まで火を通してなんとか完成。

で、食べたのですがこれが。


味がないんですよね。

砂糖を入れてるはずなのにまったく甘味が感じられない。

レモンの香りはいいのに味がないから食べにくい。

焼き色がついていないのも気になる。


まぁ、すべては元気な酵母菌を培養できていないことが原因だと思うので、次こそめちゃくちゃ元気な自家製酵母を起こしてパンを作ろうと誓いました。

3日前に仕込んだりんご酵母は順調に発泡してるのでうまくいくといいなー。


さて


このレモン酵母パンですが、このままだと美味しくないのでフレンチトーストにして食べることにしました。

パンを薄くスライスして牛乳と卵に浸し、フライパンにバターをしいてこんがり焼く。


きび砂糖とシナモンをまぶしていただきます。

美味しいです。リメイク成功。


f:id:yunawakuwaku:20190424233101j:plain


実のところ、行政書士試験以来の失敗でちょっと落ち込んでいるのだけど、今回チャレンジしたことで酵母起こしの面白さに目覚めました。

レモンは冬までお預けなので他の果実でトライしようかな。まずはりんごですね。


レモン酵母に感謝。お疲れ〜。


*****


今日の東京市場、225は結局マイナスでまったく面白くなかった。

連休なんてなくていいんですけれど。

関係がないのでワタシにとっては。


そんな中


アンジェス《4563》

終値 837円

前日比 -24円(-2.78%)


まぁまぁでしょうか?

もう少し下げないと買えないので今日も様子見してました。


もうひとつのバイオのほうが良い動きをしているのでアンジェスより先に結果が出そう。わからないけど。


言われていたように、今年前半はやっぱりバイオ。ほんと悔やまれるオンコリス《4588》。今日は下げました。


ちなみに今日のじげん《3679》はプラス13円。君は地道にがんばれ。


*****


明日は木曜日なのでもう寝ますね。

今日も一日お疲れ様でした。


よい夢を


では、また明日

おやすみなさい