緑の日々

小田さんとやまぴーと伊野尾クン たま〜に株の話。のつもりが只今脱線中。だからやっぱりこっちが本線。2016/9/29より毎日更新中。

カカオ85%の板チョコで作った金柑ブラウニー

こんばんは


金柑ブラウニーを作りました。

まずは金柑の甘煮を作ります。


きんかん(適量)を輪切りにして種を取り、ヒタヒタの水ときび砂糖とレモン汁(適当)を入れトロリと煮る。

写真が撮れていませんが、金柑の甘煮が想像以上に美味しかった。


■金柑ブラウニー(15×15㎝の角型1台)


リンツカカオ85%板チョコ 100g
米粉 25g
ココアパウダー 25g
無塩バター 50g
卵 1個
きび砂糖 40g
牛乳 大さじ3
ベーキングパウダー 小さじ1/3


卵と砂糖を混ぜた中に溶かした板チョコとバターを入れる。

粉類(米粉・ココアパウダー・ベーキングパウダー)と牛乳を入れてサックリ混ぜる。

金柑の甘煮を刻んだものを入れて軽く混ぜる。

生地を型に入れてならし、金柑を乗せて170度のオーブンで25〜30分焼く。


焼き上がり。


f:id:yunawakuwaku:20190316234454j:plain


まぁまぁかな?

甘酸っぱい金柑が良いアクセントになって美味しいです。

ワタシにはこのリンツの板チョコがちょうど良い甘さというか苦さだけど、もう少し甘いチョコレートを使ったほうが食べやすいかもしれません。


***


お料理やお菓子作りでワタシが一番気をつけているのは材料とその扱い方。

別に大したことではないのですが、例えば、バターをアルミ箔の上から切る場合、切り口にアルミの欠片が残っていないか必ず確認します。

卵の殻がボウルに入っていないかとか。

異物混入にはすごく気を使います。


材料については、腕に自信がないのでそれをカバーするため少し良いものを使って目眩まし作戦。

料理などはレパートリーがないので大変なんですよ。

ワタシがこのブログで書いた料理といえば、カレーに肉じゃが、かぼちゃの煮物、お味噌汁。そしてまたカレー。苦笑ーー。

基本和食なので、煮る炊く和えるが多くて合間に焼きと揚げ。

まぁ…

もう少し努力してみます。


*****


さて

昨日、小田和正サンのライブチケット当落発表がありまして。

絶対行きたかった横浜アリーナは落選でした。ううっ。


ですが

なんと

別公演で当選!


だけど、その公演は都合で行けなくなる可能性アリ。


うまくいきませんねぇ…。


ああ

そういえば今日らじらー聴くの忘れていました。


うまくいきませんねぇ…株のほうも。


ということで今からタイトルを考えて今日中にブログを更新したいと思います。


明日も楽しい一日にしましょう!


では、また明日

おやすみなさい